女性活躍推進法に基づく行動計画

  • ホーム  > 
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
 

新生ビルテクノ株式会社行動計画

新生ビルテクノ株式会社行動計画
 
女性が、多くの部署で能力発揮・キャリア形成できるよう、次のように行動計画を策定する。
 
 
1、計画期間
平成28年4月1日 ~ 平成33年3月31日
 
2、当社の課題
 女性の配置や能力発揮・キャリア形成が困難
 
  • 女性割合は一定水準に達しており、継続勤務年数の男女差も少ないが、管理職に占める女性割合が低い。
  • 管理職を目指そうと考えた時に、具体的な評価指針を示す必要がある。
 
3、定量目標
 管理職*に占める女性割合を10%以上にする。
 
 
4、取組内容と実施時期
 取組1:女性社員の能力開発やキャリア形成支援研修。
 
  • 平成28年10月~  研修のトライアル実施
  • 平成29年4月~   全対象者への研修実施の拡大
 
 取組2:人事評価基準について見直しを図る。
 
  • 平成28年6月~   現状把握(女性にとって不利な評価基準になっていないか、男女
             公平な評価基準になっているか)と方針検討。
  • 平成29年4月~   新しい評価基準について施行開始。課題を検証。
  • 平成30年4月~   新しい評価基準に基づく評価を本格実施。
 
 
 

*管理職・・・厚生労働省の定義によると「課長級」と「課長級より上位の役職(役員を除く)」とのこと。
        「課長級」とは課長の他に、呼称、構成員に関係なく、その職務の内容及び責任の程度が
        「課長級」に相当する者をいう。当社においては「副課長」以上とする。
 

女性活躍に関する情報公表

女性活躍に関する情報公表
 
 
 
公表項目 割合
採用した労働者に占める女性労働者の割合 44%
労働者に占める女性労働者の割合 41.4%
男女の平均勤続年数の差異
(男性の平均勤務年数に対する女性の平均勤務年数の割合)
104%
(平成29年3月末現在) 
<<新生ビルテクノ株式会社>> 〒113-0022 東京都文京区千駄木3-50-13 TEL:0120-5814-88 FAX:03-5814-0140